FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枕はどっちを向いている?

みなさん、こんにちは。
快眠365プロジェクトのブログ担当googoo(グーグー)です。

今年は5月、6月と暑い日が多いですね。
┌┤´д`├┐ダル~

こう暑いと身体には悪い悪いとは思いながら、
コンビニに行くと
ついつい冷たいものに手を出してしまいがちなのですが……

sirokuma02.jpg

わぁい ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ わぁい♪九州名物「しろくま」


googoo(グーグー)が子供の時は、
あまり見かけませんでしたが、
最近よく遭遇し、夏の風物詩となりつつあります。

冷凍フルーツと練乳のかかったかき氷。
結構はまります。

なんで、「しろくま」と言うかは「ナイトスクープ」や
Wikipediaで調べるとして、

sirokuma01.jpg

( ̄ー ̄)ニヤリッ

練乳のように白く見える
しろくまの毛は、実際は透明だと知っていましたか?

「ホッキョクグマの毛は透明で、泡状のたくさんの穴があり、
毛の芯は空洞になっていたということ。
この透明な毛を通過した光が黒い皮膚で反射され、
反射光と太陽光がたくさんの穴と空洞に当たって
乱反射することで「白く」見える」
ということらしいですけど。

ここで注目したいのは、毛の芯が空洞だったということ。
この自然が作り出した中空構造をそのまままねたのが、
私たちの『快眠365』寝具シリーズで使われている

『ダクロン®クォロフィル®アクア』

quallofil-img-01.jpg


この高性能わたは、通常のポリエステルわたと違い、
繊維一本一本の中に7つの空気孔を持っています。
この孔がたくさんの空気を含み、
優れた保温性と軽くて柔軟性の良い寝心地を生み出します。

また天然素材同様に、この孔に湿気を取り込むことができるため、
吸湿・放湿性が高いのが特徴です。

日中は暑いですけど、朝晩は冷えるのがこの時期ですから、
寝具には微妙な調湿・保温機能が求められます。

そんな時期にお勧めしたいのが、
快眠365寝具シリーズの『快眠ネックレス・ベースボールキルト合い掛けふとん』

それでは、『快眠ネックレス・ベースボールキルト合い掛けふとん』の紹介動画をどうぞ、

(* ̄ー ̄)ノ彡☆ ピッ!




ということで、「しろくま」を食べて、一旦、体をクールダウンさせて、
「しろくま」から発想を得た寝具で眠る。

「しろくま」には決して足を向けて寝られません。

でも、「しろくま」は北極にいるだけに、
頭を向けると北枕になるかもしれないので気を付けてね。

それでは皆様また。googoo(グーグー)でした。
スポンサーサイト

第15話「暖房に切り替え」

みなさん、こんにちは。
快眠365プロジェクトのブログ担当googoo(グーグー)です。

すっかり寒くなってきたので
我が家では、例の全館空調を夏から冬パターンに切り替えました。
10月頃からはほとんど電源を止めていて、
外気を入れたりして過ごしていましたが
もうそろそろ暖房が恋しいよねー、ということで。

このシステム、
一部屋づつの運転はできないので、
少し寒い日でもちょっと暖房をつけるってことができません。
年配の祖母がいるので、そんな日は
気をつけてあげないとね。

気温が下がった日は、祖母は厚着をして
ペットボトルを湯たんぽ代わりに使っていたようです。

晴れた週末を利用して、屋根裏にあるエアコン本体のフィルターを掃除。
その日を境に、冷房から暖房へ機械を切り替えます。

冷気は下に流れるので上の階ほど強く、
暖気は逆に上に昇るので下の階ほど強く出るように
各部屋に届く風量のレバーを夏と冬で切り替えるわけです。

風量弱、温度19度の設定にしたら
2階の部屋の温度計は21度ほどになりました。
これなら祖母のいる1階はもう少し暖かくなるので
大丈夫でしょう。

これから一冬、つけっぱなしにするわけですが
エアコンをずーっとつけていなくても暖かいものがあります。

そう、快眠365のふとんです!

とにかく暖かさを逃がさないこと、
快適に眠れることがテーマの寝具ですから
その気持ち良さは折り紙付きです。

素材自体の抜群の保温性はもちろんのこと、
体を立体的に包んで暖かさを閉じ込める「ベースボールキルト™」や
肩口、首周辺からの体温を逃がさない「衿ぐり縫製」のような工夫が
この快眠具のヒミツなんですよー。
ぜひぜひ、紹介ページでその魅力に触れてくださいね。

いやぁー、ちょっと無理やりでしたが、
またまた製品の話しに結び付けちゃいました。

みなさんもどうぞ暖かくお過ごしくださいね!

第14話「カキ厳禁!」

みなさん、こんにちは。
快眠365プロジェクトのブログ担当googoo(グーグー)です。

突然ですが、先日死にかけました、
友達の家で。

遊びに行ってランチのパンを食べた後に
デザートの柿を口に運んだ時でした。
口に入れた瞬間に、ふっと息を吸い込んじゃったのね。
そしたら柿がすっと喉の奥に入っちゃって!

息ができないのでびっくりして
「ぐっ」とか「うっ」とか言いながら
なんとか飲み込もうとするんだけど
大きすぎてできない!

あ、これはやばいぞ、死んじゃうかも!
早くなんとかしなくちゃ、
早く飲み込まなくちゃ!
と思っても、柿はぜんぜん動かないですよー!

不謹慎だけど、
正月に餅を詰まらせてお亡くなりってニュースは毎年ありますが、
なんでもない日に柿を喉に詰まらせてってのは聞いたことがない!
しかも、まーそんなに年寄りでもないし、
詰まりやすい食べ物でもないし!

んー、このまま死んだら
どんな記事になるんだろうなんて
一瞬考えました。

「練馬区の会社員(○歳)○○さんが、きのう午後2時頃
誤って柿を喉に詰まらせ死亡しました」とか?
確かに“誤って”詰まらせたんだけど、
あまり同情されそうもない間抜けな感じがいっぱいですよねー。

そうこうしてるうちに、
やっと柿を吐き出すことができた!
ふー、助かった!

友達はそれ以来、柿を少し敬遠しています。
でも出すときは、とても小さく切ってくれます。
ごもっとも、ごもっとも。
訪ねてきた人に柿で死なれちゃーかないませんものねー。

第13話「寝具入れ替えの季節」

こんにちは、みなさん。
快眠365プロジェクトチームのブログ担当、googoo(グーグー)です。

この前テレビを見てたら、ちょっと怖~い話題をやってました。
寒くなると喘息やアレルギー症状が悪化する人が増えるそうなんだけど、
その原因のひとつが秋冬ものの寝具にあるらしいんです。

朝晩冷え込むようになると
皆さん、押入れにしまっておいた暖かい寝具に交換しますよね。
そのしまっておいた寝具、ダニが結構いるんですって。
クリーンニングして袋に入った寝具や
圧縮袋で保管してたふとんを、
顕微鏡で拡大したゾッとするような映像が出てました。

ダニはとにかく湿気が大好きなので、
袋に密閉された状態だと湿度が保たれて逆にいい環境のようなんです。
ふつうに保管してた寝具を、クリーニング済み、圧縮袋保管と比較してましたが
ダニの数は少しすくないくらいでした。

押入れから出したら、必ず天日干しすることや
ダニはフケが大好物なので、こまめに枕カバーやシーツを
交換することをすすめてました。
それからふとん全体、とくに枕周辺に念入りに掃除機をかけることも。

でも一番の対策は、丸洗いのようでしたね。
頻繁にクリーニングに出すのは大変だし、何日か使えないのは困りますからねー。
おまけに最大の問題は、誰もが枕やふとんを丸洗いできるわけじゃないこと…。
あー!そう考えると、やっぱり寝具は「快眠365」ですよね!
ぜんぶ丸洗いできて、安心、清潔!めでたし、めでたし!

…久々に宣伝しちゃいましたねー。

第12話「眠れないドラマ」

こんにちは、みなさん。
快眠365プロジェクトチームのブログ担当、googoo(グーグー)です。

遅ればせながら、というか今さらなんですが
先月から衛星放送で全シリーズを再放送してるので
ドラマの「24」をちょこちょこっと見ちゃいました。

ケーブルテレビで前にやってた時も
しっかり通して見たことはなかったんですけどねー。
何話か続けて見ていると、もうお腹いっぱいになるんですよ。
今回も3、4回分は見られるけど、やっぱり途中で続けられなくなりました。

このドラマ、スリリングな展開で
次から次と事件が起きるから目が離せない。
そこが魅力でついつい引き込まれて24時間見てしまうんでしょうねー。
もう、「徹夜で全部見た!」とか「早く次のシリーズ借りなくちゃ!」
なんて人がたくさんいましたっけ。

でもこのシリーズ、
冷静になって考えると、実に変なところがいっぱいありますよね。

まず、敵のテロリストはもちろんなんだけど、
組織内にも裏切り者とか足を引っ張るヤツがいっぱいいるですよ。
それが途中までは主人公を懸命に支えて助ける役だったりします!
最期の土壇場で正体をあらわして
社内の人間をバンバン殺したりしますけどね。

あれ、さっきまでの献身的な働きはナニ?!
悪者ならもっと違うやり方あるんじゃないの?
さっきはさんざん主人公と一緒になってテロと戦ってたよね?!
いくらどんでん返しでも目に余るでしょ、それ!

と思うとこの主人公、
やらなくてもいいことにどんどん首を突っ込むから
事件が、どんどんややこしい方向に展開しちゃう。
あるエピソードでは、ものすごく重要な証人が逃げるのを止めようとして
脚を撃っちゃうんだけど、証人は何メートルか下に落ちて
頭打って死んじゃうわけ!

おかげでまた違う証拠を探すハメになって
組織中を巻き込んで大騒ぎになっていくことに!
でも本人は「証人は落下して死んだ!」とか本部に連絡してます。
あんたが撃ったんでしょ、あんたが!?

このドラマ、ここではゼッタイ撃ったりしないよなーって思う場面でも
平気で悪者の奥さんを撃って、悪者に自白させたりするのが特徴です。
おかげでさっきのように事件がどんどん大きくなるから
もっとすんなり運ぶことが、とんでもなく面倒なことになっちゃうわけです。

あ、きっと主人公のジャック・バウアーがいなけりゃ
24時間じゃなくて8時間くらいの定時で帰れるんじゃないのかしらね?!
ご飯もゆっくり食べられるし、お風呂にだって入れますよきっと。
そういうことが気になりだすと、どうも続けて見られなくなっちゃうんですよねー。
24ファンの方々にはほんと申し訳ないんですけどね。
プロフィール

googoo(グーグー)

Author:googoo(グーグー)
こんにちは、「快眠365プロジェクトチーム」のブログ担当、googoo(グーグー)です。ブログをお読みいただきありがとうございますm(__)m。このブログが少しでも睡眠に悩める方の手助けになればと思います。
「快眠365」公式Webサイト
http://www.towatowa.co.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。